ベーシックインカムについて

現在のワタシは、ベーシックインカム受給者みたいなものです。

その体験談をシェアしたいなってふと思いました。

ホームステイプログラムのビジネスを経営していたワタシは、コロナの影響でビジネス契約のすべてを失ってしまいました。

ありがたいことに、カナダでは、コロナ緊急助成制度というものが発行され、4月から月額決まった助成金を受け取る事が出来るようになりました。

ビジネスで得られる収益に比べたら少ない金額ですが、暮らしていけるには十分な金額です。

最初はショックでした。

自分が今まで努力して築き上げてきたものが一挙に崩れ去ってしまったのです。

でも落ち込んでいても何も変わらない。

助成金という形で自分は皆にさせてもらっている。

何か自分に出来る事をしよう。

自分のビジネスサイトにブログを付け加えるところからはじまり、様々なSNSを通して、発信することにチャレンジしました。

発信をしていると、今まで忙しい日々で見えていなかった自分自身が見えてきて、自分の経験談をまとめた本を執筆してみたくなりました。

夏に執筆活動を始め、8月にキンドルで電子書籍を出版する事が出来ました。

自分で執筆して出版出来る時代なんです。凄い時代だと思います。

出版の後、応援してくださる方々がたくさんいて、先日、GOODREADS.COM というサイトで書籍AUTORとしてページを設けることも出来ました。

https://www.goodreads.com/book/show/54839883-jiheishoji-positive-kosodate

人生ってわからないです。

ベーシックインカムで人間が脱落するという懸念もあるようですが、考え方を変えると、様々なライフスタイルが実現できる大きなステップになるような気もします。

贅沢は出来ないけど、好きな事に没頭出来る。

まだまだ模索中の日々ですが、自分がワクワクすると思う一面を磨いて社会貢献出来るレベルまでになれたらいい。

もちろん、ビジネスも新しい時代に合わせて、復活させる事が出来たら良いなっと思う日々です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中